1. 長崎原爆の生き証人の体。(10枚)

    000
    ※現在86歳の日本人男性・谷口稜曄さんは70年前の長崎原爆の被害者で当時16歳、爆心地から2キロ離れた場所で被爆したこの男性の体には原爆の傷跡が色濃く残っています。